コンプライアンスプログラム

株式会社トライアンフ21行動マニュアル
株式会社トライアンフ21の役職員は、日揮グループおよびエヌ・ティ・ティ・コムウェアグループの基本理念をよく理解しその実現を目指します。また、日々の業務を遂行するに際し、諸法令および社内諸規程を遵守するとともに、ビジネスマナーを守り、次の行動マニュアルを遵守します。

1.人権を尊重し、差別・ハラスメントを行いません。
  1. 人種、肌の色、信条、宗教、性別、国籍、年齢、出身、性的思考、性自認、心身の障害、病気等事由のいかんを問わずいかなる差別も行いません。
  2. いかなるハラスメントも行いません。
  3. 各国・地域の文化・習慣・言語を尊重し、国際社会や地域社会との調和を心掛けます。
2.環境に関する条約・法令等を遵守し、地球環境に配慮した活動を行います。
  1. 環境に関する各種条約、各国諸法令等を遵守し、環境保全に努めます。
  2. 企業活動に際しては、自然環境や生態系への影響に配慮します。
  3. 資源・エネルギーを効率的に利用し、廃棄物の減量・有効活用・リサイクルを心掛けます。
3.取引遂行に当たっては、法令及び社内規程を遵守し、公正・公平・誠実を旨とします。
  1. 取引・協力先とは、互いの立場を尊重し対等な関係に基づいて公正な取引を行います。
  2. 取扱商品・サービスに係る関係業法(薬事法、毒物及び劇物取締法および個人情報保護法等)を遵守し、許認可の取得及び諸届け等の手続面でも遺漏のないよう実施します。
  3. 同業者間や業界団体で入札談合は行わず、価格、数量、生産設備、市場分割などについての協議・取決めを行うなど不当な取引制限も行いません。
  4. 同業者間や業界団体で共同して、特定の事業者(安売り販売業者など)や新規参入者との取引を断ったり、打ち切ったりしません。
4.会社の情報を適切に管理することはもちろん、社外から得た情報や第三者の知的財産権等の権利についても適切に取り扱います。
  1. 会社または社外から得た秘密情報等は厳重に管理し、これを漏洩したり、業務以外の目的に使用しません。
  2. コンピュータソフトウェアの不正使用など、第三者の知的財産権を侵害しないよう注意します。
5.株式等の不公正取引(インサイダー取引)は行いません。
投資判断に著しい影響を及ぼす重要事実を知ったときは、その事実が公表されるまで、株式等の売買を行いません。
6.会社の利益に反する行為は行いません。また、公私のけじめをつけます。
  1. 会社の有形・無形の資産を不当に利用しません。
  2. 個人的な目的で会社の財産・経費を使いません。
  3. 社内情報システムを不正に利用しません。
  4. 私的に会社と競合する活動を行いません。
7.贈答・接待等は法令に違反することなく、かつ社会通念上妥当な範囲を超えた贈答・接待は行いません。
  1. 国内・海外を問わず、公務員又はこれに準じる立場の者とは透明で公正な関係を維持します。
  2. 国内・海外を問わず、公務員又はこれに準じる立場の者への不正な接待・贈答・便益の供与その他経済的な利益の供与は行いません。
  3. 代理店やコンサルタント等に対する我が社の支払の一部が、公務員又はこれに準じる立場の者への違法な働きかけのために流用されること又はその疑いがあることを知った場合には、このような支払いは行いません。
  4. 取引先又はその役職員等への贈答・接待は過剰を避け、社会通念上妥当な範囲を超えた贈答・接待は行いません。
  5. 取引先又はその役職員等から社会通念上妥当な範囲を超えた贈答・接待は受けず、また要求しません。
8.反社会的勢力には毅然として対応し、利益供与は一切行いません。
  1. 反社会的勢力から不当な要求を受けた場合、金銭等による安易な問題解決を行いません。
  2. テロ行為、麻薬取引、マネーロンダリング、その他の組織的犯罪に意図的に関与しないことはもちろん、これらの犯罪に利用されることもないよう、取引の全ての過程で十分留意します。
9.当社のコンプライアンスプログラムに関するお問い合わせ(相談・通報等)
「コンプライアンスプログラム担当窓口」にてお受けしています。
「コンプライアンスプログラム担当窓口」
 TEL:045-682-8900
 E-mail:privacy@tryumph21.co.jp