コンプライアンスプログラム

株式会社トライアンフ21行動マニュアル
株式会社トライアンフ21の役員・社員その他株式会社トライアンフ21で働くすべての者は、日揮グループおよびエヌ・ティ・ティ・コムウェアグループの基本理念をよく理解しその実現を目指します。また、日々の業務を遂行するに際し、また企業人として行動するにあたっては、一人一人が高い倫理観のもと、次の行動マニュアルを順守します。

1.関係法規を理解・順守のうえ公正で透明な取引と活動を行います。
  1. 取引・協力先とは、互いの立場を尊重し対等な関係に基づいて公正な取引を行います。
  2. 営業活動は、入札談合その他不当な取引を行わず、フェア(公平)とインテグリテイー(誠実)を旨とします。
  3. 業務遂行に際しては、薬事法、毒物及び劇物取締法、個人情報保護法、安全・衛生その他関連業法の順守に留意します。
2.相手の人権を尊重し、また健全な職場環境を維持します。
  1. 国籍、民族、人種、宗教、性別、年齢、文化、慣習の違いに偏見を持たず、これら違いを理由とした差別のないよう注意します。諸外国の文化、慣習を理解、受容し尊重します。
  2. 健全な職場環境を維持し、いやがらせ、セクシャルハラスメントなどが無いよう注意します。
3.反社会的勢力とは関係を拒否します。
  1. 暴力団その他反社会的勢力からの要求は断固として拒否します。
  2. また、これら反社会的勢力を、いかなる場合でも問題解決に利用しません。
4.政治・行政とは透明で公正な関係を保ちます。
  1. 政治家や公務員とは透明で公正な関係を維持します。
  2. 政治家や公務員に対し、不当な経済的利益の供与は行いません。
5.公私を区別し、会社の利益に反する行為は行いません。
  1. 業務に私的な利害関係を持ち込みません。
  2. 会社の財産を私的に利用しません。
  3. 私的に会社と競合する活動を行いません。
6.取引先とは節度ある関係を保ちます。
顧客や取引・協力関係先との取引を通じて、いかなる個人の物質的利益を得るような背信行為はいたしません。
7.節度ある贈答・接待に努めます。
  1. 取引先またはその役員・従業員から通常のビジネス儀礼の範囲を超えた贈答・接待を受けず、また要求しません。
  2. 取引先またはその役員・従業員には、取引先の倫理・コンプライアンス方針を尊重し、実施する場合でも通常のビジネス儀礼の範囲を超えた贈答・接待は行いません。
8.情報管理と知的財産権の保護・尊重に努めます。
  1. 会社の秘密情報が漏洩することのない様厳しく管理し、認められた業務以外の目的に使用しません。
  2. 顧客、その他の取引先から入手した情報の管理を徹底します。
  3. コンピュータソフトウエアの不正使用など、第三者の知的財産権を侵害しないよう注意します。
9.インサイダー取引は行いません。
取引先に関するインサイダー情報に基づいて、取引先の株取引は行いません。
10.当社のコンプライアンスプログラムに関するお問い合わせ(相談・通報等)。
「コンプライアンス担当窓口」にてお受けしています。
「コンプライアンス担当窓口」
 TEL:045-682-8900
 E-mail:privacy@tryumph21.co.jp