サステナビリティ

私たちは、持続的な成長の礎として、企業行動基準を定めています。
この行動基準を遵守し、環境・社会・経済との調和のとれた事業活動を推進してまいります。

  1. 商品・サービスの品質・安全の確保
    お客様の信頼と満足をいただけるよう、品質と安全の確保に万全を期し、価値ある商品・サービスを提供するとともに、常にその価値を高めていきます。

  2. 法令・企業倫理などの遵守
    法令や企業倫理などを遵守し、適法かつ適正な事業活動を行います。

  3. 公正・公平な取引の実践
    不当な取引制限や不公正な方法による取引は、決して行いません。

  4. 過剰な贈答、接待、政治献金、寄付の禁止
    過剰な贈答や接待は受けません。
    過剰な贈答や接待は行いません。
    法令を遵守し、社会的に許されない政治献金や寄付は行いません。

  5. 反社会勢力との絶縁
    市民社会の秩序や安全を脅かす反社会勢力や団体に対しては毅然とした態度で臨み、屈服したり癒着したりすることはありません。

  6. 個人情報を含む情報の適切な取り扱い
    個人情報をはじめ、当社の保有する情報を適法かつ適正に取り扱います。

  7. 適切な情報の開示
    お客様、株主、投資家をはじめとするステークホルダーに対して、適時・適切な情報開示を行います。

  8. 良識ある社会人としての行動
    すべての役員および社員は、常に自分の行動がルールに則った適正なものであるかを考え、良識ある社会人として行動します。

  9. 社員の創造性と個性の尊重
    社員一人ひとりの創造性と個性が発揮され、生き生きと、経営理念・経営方針の実践ができるような職場環境の維持に努めます。

  10. セクシャルハラスメント、パワーハラスメントの禁止
    セクシャルハラスメント、パワーハラスメント等を許しません。

  11. 環境保全
    良き企業市民としての責任を自覚し、人間社会の繁栄と調和を図りながら、健全なる地球環境の保全へ向けて最善を尽くします。

  12. 人権・労働・安全衛生への配慮
    全ての人権を尊重し、人種、肌の色、信条、宗教、国籍、年齢、性別、出身などに基づく差別を行いません。
    また、強制労働や児童労働を排除し、労働者の健康・労働環境や安全衛生に配慮します。