OffSideのメリット

貴社の購買業務でこのような課題はありませんか?

1大きなコストがかかっている
2購買や承認に時間がかかっている
3複数発注先の管理が煩雑である

OffSideは購買にかかる業務負担を軽減し、それらの課題解決をお手伝いします。

メリット1.

クラウドサービスによるコスト削減

  • インターネットを介して提供するクラウドサービスのため、初期導入費用は一切不要です。
  • ユーザー課金やライセンス費用をご負担いただく必要はございません。
  • 費用は、毎月の取引額に対する利用料率課金のみのシンプルなサービスです。
  • 「OffSide」を利用することにより業務効率化が図れるため、コスト削減が実現できます。
  • 最適サプライヤ登用による単価低減も実現可能です。

メリット2.

時間短縮と内部統制強化、コンプライアンス対応

  • 購入対象商品を電子カタログ化することによりペーパーレス化を実現します。
  • 購入品がスムーズに検索できるため、発注までのリードタイムが短縮できます。
  • メール通知や取引状況を確認することができるので、上長承認や購買部フローなどの承認業務も迅速に対応していただけます。
  • 注文の進捗状況をリアルタイムで確認することができます。
  • J-SOX法の施行に伴い重要な課題となっている内部統制強化、コンプライアンス対応もサポートしています。
  • お客様の購買規定に合わせた承認ルートを設定することができます。
  • オンラインで最大5社への見積引き合いが同時にできます。
  • 購買実績データは、お客様自身でダウンロードできます。
  • 発注・検収体制の確立と責任の明確化が実現できます。
  • 購入履歴および見積結果の履歴データがダウンロードできるため、会計監査時に利用可能です。

メリット3.

業務改善の向上、複数発注先の煩雑な管理を解消

  • サプライヤとの契約はトライアンフ21が行います。
  • 請求支払代行サービスとしてトライアンフ21が全ての取引を一本化し、全てのサプライヤの請求及び支払をトライアンフ21が代行します。
  • 会計システムへのデータ連携により、経理業務の軽減も図れます。
  • 煩雑なサプライヤの管理業務から開放されます。

弊社営業担当者が、サービスについての説明に伺います。